環状第5の1号線(千駄ヶ谷) (鳩森小西~新宿二丁目間)進捗状況2020.12

渋谷区で事業が行われている環状第5の1号線(千駄ヶ谷)の進捗状況を見てきました。

新宿二丁目交差点付近から新宿御苑の西を経由し、明治通り鳩森小学校西信号付近までを繋ぐ計画です。

進捗ざっくりいうと

・新宿御苑西側のトンネル工事がおおむね完了

事業概要

環状第5の1号線渋谷区広尾五丁目から北区滝野川二丁目に至る延長13,920mの都市計画道路です。このうち、上記図で示す区間では「千駄ヶ谷」区間として事業が行われています。

新宿御苑の西側では新しく道路を新設し、既に完成している区間へと接続します。事業延長は約805m幅員は14~35m

施行者は東京都で、千駄ヶ谷区間の南側は1991年1月10日に事業認可(建設省告示第34号)、北側は2006年に事業認可され、現在も工事が行われています。2016年度(平成28年度)末での用地取得率は99%。

新宿御苑の西側では2層構造により通過する計画です。

施行者東京都
延長約805m
幅員14~35m
事業施行期間1991年1月10日~2024年3月31日
2006年?月?日~?
2020年5月27日現在

この枠内の情報は随時更新されます。記事本文の情報と枠内の情報に時間的差異が生じる場合があります。

写真等

撮影位置はこの通りです。

①新宿二丁目交差点付近から(地図

ここから先が整備区間です。

この先の区間ではフジタ・奥村組土木・あおみ建設共同企業体が2020年11月30日までの予定で「地下トンネル築造工事及び街路築造工事(27二-環5の1千駄ヶ谷)」を行っていましたが、既に終了していました。

この工事によりこの付近のレーンや舗装なども再整備されています。

この写真の右側、中央分離帯も縮小されレーンが追加されていますが、現在は置きガードレールによって塞がれています。

②新宿御苑前の交差点から(地図

ここだけを見るとすぐに開通できそうなんですけどね。

③新宿御苑西側のトンネル(地図

新宿御苑の西側は池袋方面がトンネルで、渋谷方面が地上を通る2層構造となる計画で、「地下トンネル築造工事及び街路築造工事(27二-環5の1千駄ヶ谷)」によりトンネル等の大まかな構造は完成しています。

6月に見に来たときにはまだ工事を行っていました。

歩道のインターロッキングブロック舗装も完成していますが、車道は表層の舗装はまだ整備されていないようです。道路照明なども設置されていないので、今後整備されることでしょう。

④新宿御苑方面(地図

今回の整備によりこちら側も整備が完了していますが、いまのところ供用されていない箇所があります。

⑤新宿高校南側から(地図

こちら側から見るとこんな感じ。

この道路は渋谷方面車線で、池袋方面車線はこの下をトンネルで通っています。トンネル内の様子は流石にわかりません。

⑥明治通り方面(地図

明治通り方面はまだ整備が完了していません。

年間発注予定によると、トンネル照明設備工事が予定されていますが、街路築造工事はないので、この部分の地上整備は来年度以降になりそうです。

⑦明治通りからタカシマヤ方面(地図

来年度以降の整備に期待したいところです。

⑧千駄ヶ谷五丁目交差点(地図

こんな感じ・・・

⑨トンネル出入口付近(地図

トンネルの出入り口付近です。

この付近には2017年まで横断歩道橋がありましたが、トンネル等の工事に伴い一旦廃止・撤去されました。

今年の3月には横断歩道橋の再設置工事の入札が開札されましたが不調となりました。その後、今年10月に横断歩道橋の基礎のみ再入札の開札を行い、ライチ株式会社に決定しました。

見た感じ横断歩道橋基礎工事は行われている様子はありませんでした。

年間発注予定によると、年度内にも横断歩道橋工事を発注予定です。

⑩事業区間南側、鳩森小学校西信号より(地図

来年度以降の工事に期待したいところです。

撮影日:2020年12月11日 記載内容は執筆日または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

コメント

  1. 匿名 より:

    今のままだと北行きがS字になって詰まりそうなので、
    明治通りに合流する分岐のところも変わりそうですねえ。

    • yunomi-chawanyunomi-chawan より:

      花園神社の方の交差点でしょうか。
      個人的にも少し気になっているんですが、今のままでもさほど影響はないようにも見えるので、どうなるんでしょうかね。

  2. 匿名 より:

    ④のところは、1月2日までに切り替えが完了していました。
    右折禁止の規制も解除されています。

タイトルとURLをコピーしました