東村山駅付近連続立体交差事業 東村山駅付近の状況 進捗2020.9

西武新宿線・西武園線・国分寺線の東村山駅付近で事業が行われている東村山駅付近連続立体交差事業の様子を見てきました。

工事は駅の前後で行われていますが、時間の都合上今回は東村山駅直近のみです。


西武新宿線、国分寺線及び西武園線(東村山駅付近)連続立体交差事業東村山市の東村山駅付近の線路を連続立体交差する事業です。

東村山駅には西武新宿線、西武国分寺線及び西武西武園線が乗り入れており、東村山駅付近の約4.5kmの区間の線路を高架化します。これにより、付近の5箇所の踏切が解消されます。

2012年10月2日に都市高速鉄道の都市計画決定及び周辺の関連する都市計画道路の都市計画変更を行いました。その後、2013年12月10日に事業認可を得て、東京都が道路事業の一環として事業を行っています。

事業名称西武新宿線、国分寺線及び西武園線(東村山駅付近)連続立体交差事業
施行者東京都
延長約4.5km(新宿線約2.3km、国分寺線約0.8km、西武園線約1.4km)
事業施行期間2013年12月10日~2029年3月31日
構造形式高架方式
解消される踏切数5箇所
2023年9月29日現在

この枠内の情報は随時更新されます。記事本文の情報と枠内の情報に時間的差異が生じる場合があります。

前回見に来た2019年7月以降大きな変更がありました。

これまで橋上駅舎だった東村山駅は、2019年11月30日初電より駅舎が地下に変更されました。

駅西口広場

この写真の右側にあった東西自由通路と橋上駅舎は閉鎖され、現在は左側の階段およびエレベータにより地下駅舎に向かう構造となっています。

橋上駅舎は西口の再開発ビルデッキに直接わたることができていましたが、現在は分断されています。

解体中の橋上駅舎

これまで使われてきた橋上駅舎は解体中です。

線路の高架化により、将来的にはこの部分に線路が来ることになります。

地下駅舎

駅舎は暫定的に地下化されていますが、これまで通り駅の東西へは改札を入らずに通り抜けることができます。

地下暫定駅舎の通路は暫定的に狭く、配管もむき出しになっています。西武のファミリーマート「TOMONY」については地下でも営業を行っています。

新宿線下り・西武園線・国分寺線ホームから改札へ行く階段

改札階への階段はホームの下り側端に移動しているため、場所によっては電車を降りてから階段まで遠くなっています。

ホーム間を連絡する連絡通路もホーム中ほどにあり、それは2018年1月20日に地下に切り替えられています。

新宿線ホーム

ホームは仮設床版になっているほか、乗換専用エレベータなども解体中です。

ホームの一部箇所では高架の組み立てが始まっています。

西武園方面ホーム

こちらは相変わらず、西武園線と国分寺線が分断されています。

西武新宿・国分寺方面

こちら側も高架の組み立てが始まっています。昨年来たときはまだ高架がありませんでした。

東村山第1号踏切から東村山駅方面

こちら側も一部箇所で高架ができ始めています。

撮影日:2020年9月10日 記載内容は執筆日または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

コメント

  1. 参宮橋姫 より:

    新ブログでもお世話になります。旧名ドリにゃのです。
    最後のお写真の東村山1号踏切は
    ↓ですよね。車では行きたくないです。
    https://www.youtube.com/watch?v=2nU3THN7PTQ
    悲惨な事故が起こる前に早く高架されるといいですね。

    • yunomi-chawan yunomi-chawan より:

      その踏切です。
      2016年10月5日終電後に踏切改良が行われ、いま航空写真で見られるような形に改められ、だいぶマシになりました。
      東村山に住んでいる友人も「あそこは危ない」って言っていたのを思い出します。

  2. ma.view より:

    東村山北側の5差路は確かに嫌な道路で無く成らない様です。しかし、更に北側の踏切が駅北側のメインになる予定です。多摩湖駅のガードから真っ直ぐに四中、正福寺、弁天池、踏切、新旧府中街道、東村山駅~秋津駅の道に繋がるのは相当良い。尚、新青梅街道から正福寺迄真っ直ぐも良い。武蔵大和駅から東村山駅のバスの乗り心地は最悪ですが、新しく道が出来るそうです。東村山東口のバスは改善するか?。

    • yunomi-chawan yunomi-chawan より:

      ちょっと何言いたいのかわかりません。

      東村山駅北側で別途事業中の都市計画道路「東村山3・4・10号東村山多摩湖線及び東村山3・4・31号東村山野口線」についてはこちらをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました