補助第54号線(上祖師谷) 進捗状況2019.7

世田谷区で事業が行われている補助第54号線(上祖師谷)の進捗状況を見て来ました。

事業概要

補助第54号線渋谷区富ヶ谷二丁目から世田谷区上祖師谷五丁目に至る延長約8,950mの都市計画道路です。このうち上記で示した区間で道路を新設する事業を行っています。

事業認可は2004年1月21日、施行者は東京都、事業延長は約680m、幅員15mで2車線の道路となる計画です。

施行者東京都
延長約680m
幅員15m
事業施行期間2004年1月21日~2023年3月31日
2020年9月10日現在

この枠内の情報は随時更新されます。記事本文の情報と枠内の情報に時間的差異が生じる場合があります。

写真等

撮影位置はこの通りです。雨天時の撮影のため、一部写真が雨でボケています。

①東側

こちら側は完成している区間です。この先、千歳台交差点から赤堤通りまで開通しています。

計画は下北沢を経由して、渋谷区松濤付近まで存在していますが、全通するのはいつになるやら。特に下北沢のあたりとか。

②榎交差点から西向き

榎交差点から西側が事業区間となります。

並行して都道118号線118の現道があり、事業中の道路はその新道となります。

現道の様子については記事下に記載しています。

事業中の区間の一部で、街路築造工事のうち電線共同溝設置工事及び排水管設置工事(30二-補54上祖師谷)が行われています。施工者は東亜道路工業株式会社で、工期は2019年(令和元年)12月26日までです。

工事内容としては、電線類を地中化するための電線共同溝設置工事排水管(雨水)設置工事道路擁壁設置工事です。

③榎交差点の西側

用地取得はかなり進んでいて、歩行者・自転車用の暫定通路が整備されています。用地取得箇所には工事車両が止まっていました。

④西向き

奥まで見通せます。奥の木あるところはまだのようです。

⑤駒大グランド

途中で駒大グランドを分断します。既に道路用地は確保されていて、左側には硬式野球部祖師谷寮ができています。

この先で現道118と交わります。私の予想では、仙川より東側の先行開通もあり得るのではないかと思います。

⑥仙川

途中で仙川を横断します。現状のところ、橋の建設などは始まっていないようです。

⑦西端(成城通り)

成城通りと交わり、事業区間が終了します。

現道の様子

神明社付近

現道118はこんな感じ。

センターラインや歩道のない幅員6m程度の道路です。路線バスも走るんですから驚きです。早急に改善すべきだと思います。

もう少し調布側の様子

これ、一方通行じゃないですからね。航空写真を見た感じだと、戦前とほとんど変わっていないようです。

撮影日:2019年7月7日 記載内容は執筆日または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

コメント

  1. tomos より:

    榎の交差点で工事が始まっていました。
    看板には以下の表示が:

    街路築造工事及び電線共同溝設置工事のお知らせ
    工事期間:令和3年5月上旬から令和4年2月上旬(予定)

    実際に工事車両が入って道を作っており、電線地中化で使う地上機器(トランス)が設置されています。
    早く道路が完成してほしい!

    • yunomi-chawanyunomi-chawan より:

      5月1日に見に行きました。5月末か6月上旬に掲載予定です。
      よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました