福生3・3・30号武蔵野工業線 進捗状況2021.2

福生市で事業が行われている福生3・3・30号武蔵野工業線の進捗状況を見てきました。

東京都が2008年より事業を行っているものです。

事業概要

福生3・3・30号武蔵野工業線福生市大字熊川字牛浜から青梅市新町東京街道に至る延長約5,890mの都市計画道路です。このうち、上記で示した約650mの区間では道路を新設する事業が行われています。

施行者は東京都で、事業認可は2008年12月11日です。幅員25mで4車線の道路となる計画です。

施行者東京都
延長約650m
幅員25m
車線数4
事業施行期間2008年12月11日~2024年3月31日
2020年2月18日現在

この枠内の情報は随時更新されます。記事本文の情報と枠内の情報に時間的差異が生じる場合があります。

写真等

撮影位置はこの通りです。

多摩橋通り~本町通り間

①多摩橋通り(写真

多摩橋通りから北側が事業区間となります。写真の左側が事業箇所となります。

多摩橋通りのうち新奥多摩街道方面は、現在、JR青梅線との立体交差工事を行っています(志茂立体)。

②多摩橋通りから北向き(写真

多摩橋通り本町通り間は整備が進んでいる区間です。

道路整備が始まる前からこの位置に道路が存在したため、現在は沿道へアクセスする道路として暫定的に開放されている状況です。

東京都の資料によると、多摩橋通り本町通り間は暫定2車線での暫定開放を見込んでいるようです。

③通り抜けができない(写真

写真③から先の区間は、道路整備開始前に道路が存在しなかった区間であることから、通り抜けることができません。

④本町通りから南向き(写真

本町通りの南側では私道の付け替え工事などが行われていました。

やや高低差のある箇所です。

現在、写真④の箇所で「街路築造工事及び補償代行工事(31西-福生3・3・30」が行われています。

施工者は有限会社北将建設です。工事期間は「休工中」の張り紙のため判読できません(ほかの看板も同様)。

写真④の道路は2021年1月19日から当面の間通行止めとなっていて、迂回をするよう掲示がありました。

本町通り~富士見通り間

⑤本町通りから北向き(写真

本町通りから北側は用地取得が続けられています。まだかかるように見えます。

⑥の箇所(写真

奥の方まで見通せるようになっていました。

道路はこの先でやや左にカーブします。

⑦の位置(写真
⑧富士見通りから(写真

撮影日:2021年2月12日 記載内容は執筆日または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました