町田3・3・36号(旭町)[通称:新町田街道] 進捗状況2020.7

町田市で事業が行われている町田3・3・36号相原鶴間線(旭町)の進捗状況を見て来ました。

このブログでは昨年10月以来の記事となります。

事業概要

町田3・3・36号相原鶴間線は町田市を東西に突き抜ける多摩地域の骨格を形成する主要な幹線街路です。

このうち、木曽団地南交差点~町田市民病院付近間では旭町地区として事業が行われています。

2007年9月6日に事業認可を得て東京都が事業を行っているもので、延長は約800m、幅員は25mで2車線となる予定です(都市計画上は4車線)。

この区間が開通すると常盤駐在所北交差点~市民病院まで1つでつながり、町田街道のバイパスとしての機能が発揮されそうです。

2024年2月6日追記

2024年3月23日15時に交通開放されます。

施行者東京都
延長約800m
幅員25m
事業施行期間2007年9月6日~2024年3月31日
2020年5月6日現在

この枠内の情報は随時更新されます。記事本文の情報と枠内の情報に時間的差異が生じる場合があります。

工事の看板

現在は、株式会社ハギワラ町田支店により、「街路築造工事に伴う擁壁設置工事(31南東-町田3・3・36旭町)」が行われています。

工事内容は町田市民病院付近で擁壁等を建設します。工事期間は2021年1月下旬までとなっています

写真等

撮影位置はこの通りです。

①北側

この付近では現在は工事は行われていません。ここ数年このあたりはいじってないはずです。

②町田152号線より北向き

この付近は2019年度の工事により、擁壁設置や街路築造工事が行われました。

③町田152号線より南向き

こちら側も2019年度の工事により、一部街路築造工事が行われました。

奥の大きな建物が町田市民病院で、その手前付近で谷があるため橋梁がかけられる予定となっています。

④(仮称)旭町陸橋

現在は橋脚と橋台の設置工事は完了しています。

上部工は既に下り線(南町田方面・右側)の施工業者が決定しており、現在は着工していないようですが、まもなくすると工事が始まるものと思われます。

⑤(仮称)旭町陸橋

こちらも下り線の橋脚と橋台に足場が組まれていました。

上り線の上部工については今年度発注予定であると、入札情報サービスにより示されています。

⑥町田市民病院側の橋台(A2橋台)

2019年度に行われた橋台の設置工事は完了しています。

現在は、記事冒頭に示した看板の通り、橋台の裏側に函渠をつくる工事と、擁壁を設置する工事が行われています。

この工事が完了すると、「安全第一」の向こう側に抜ける函渠(トンネル)と道路ができ、橋台から続いて擁壁が設置されます。

撮影日:2020年7月17日 記載内容は執筆日または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました