東村山3・4・16号中清戸線 着手前の状況2021.2

清瀬市で事業が行われる予定の東村山3・4・16号中清戸線とその周辺の様子を見てきました。

2021年3月1日現在事業着手していませんが、2020年11月29日と12月1日に事業説明会がオープンハウス方式(感染症対策のため)で開催されました。

 

事業説明会資料を参考に作成。区域は変更される可能性があります。

志木街道けやき通り間のうち、志木街道側では組合施行の土地区画整理事業が計画されています。このため、『東京における都市計画道路の整備方針(第四次事業化計画)』で優先整備路線に選定されていなかった北側についても市施行で道路新設する計画です。『第四次事業化計画』には土地区画整理・再開発等の面的整備が具体化した場合には優先整備路線以外の都市計画道路も事業化することが明記されています。

土地区画整理事業についても2021年3月1日現在着手はしていませんが、清瀬市HPによると2020年2月に土地区画整理組合設立準備会が設立されました。今後組合の設立認可をもって「清瀬市中清戸四丁目土地区画整理事業」として施行する予定です。
清瀬市都市計画審議会議事録によると、土地区画整理事業の区域面積は約3.7haで、都市計画道路のほか幅6.0mの区画街路、約1,100㎡の公園が整備される計画とのことです。電線類は都市計画道路・区画街路を含めて地中化するとのこと(すごい)
(※計画内容は変更される可能性があります。)

この道路の記事

 

東村山3・4・16号中清戸線清瀬市中清戸五丁目から清瀬市中里五丁目に至る延長約1,010mの都市計画道路です。

このうち、上記で示したけやき通りから南約170mの区間では中清戸Ⅰ期として、2021年12月13日に都市計画法の事業認可を受け、清瀬市が事業を行っています。

また、新小金井街道からけやき通り間では、中清戸Ⅱ期として清瀬市施行による都市計画道路事業が予定されています。

さらに、上図で橙色で示した区域では、2021年12月10日に清瀬市中清戸四丁目土地区画整理組合の設立が認可(都告示第461号)され、組合施行による土地区画整理事業が行われています。

 

清瀬市施行区間(中清戸Ⅰ期)
施行予定者清瀬市
予定延長約170m
予定幅員16m
予定車線数2
事業施行期間2021年12月13日~2027年3月31日
2021年12月13日現在
清瀬市施行区間(中清戸Ⅱ期)
施行予定者清瀬市
予定延長約100m
予定幅員16m
予定車線数2
事業施行期間未認可
2021年12月10日現在
土地区画整理組合施行区間
施行者清瀬氏中清戸四丁目土地区画整理組合
うち都市計画道路延長約300m
幅員16m
車線数2
事業施行期間2021年12月10日~2025年3月31日
2021年12月10日現在

この枠内の情報は随時更新されます。記事本文の情報と枠内の情報に時間的差異が生じる場合があります。

写真等

撮影位置はこの通りです。

①志木街道

この先が土地区画整理事業の事業区域で、都市計画道路はこの丁字路のやや右側に接続する計画です。やや互い違いの交差点となるので、どのように整備するのか気になるところです。

この付近は志木街道に面して短冊形の地割となっており、志木街道にそって住宅し、住宅の裏側は農地となっています。(イメージ)

2021年12月追記

新小金井街道志木街道間についても、清瀬市が都市計画道路事業を行う予定であることが公表されました。2021年11月にはオープンハウス方式の説明会が実施されています。

数年で事業着手となるはずです。これで互い違いの交差点は解消されますね。

東村山都市計画道路3・4・16号中清戸線Ⅱ期の事業説明会を開催しました|清瀬市公式ホームページ
清瀬市公式ホームページ
短冊形の地割(イメージ)

埼玉県三芳町ほどきれいでまっすぐな短冊型ではありませんが、都内では市街化が進みこれほど残っているのも清瀬市くらいかもしれませんね。

航空写真を見る限り、農地の部分は接道してない土地もあるように見えます。辺にミニ開発して無秩序に開発されるよりは、土地区画整理事業でしっかりと基盤整備をした方が都市としてはいいでしょう。

②農地

このように農地が広がっています。

いまのところ土地区画整理事業の設計図等は見当たりませんのでどのように整備するかわかりません。

清瀬市都市計画審議会(2020年度第1回)議事録によると、2021年9月に組合設立、2022年度~2023年度に造成工事を見込んでいるとのことです。

③この先から都市計画道路事業区間

この先で土地区画整理事業の区域は終わり、市施行予定の都市計画道路事業区間となります。

右側にはミニ開発された宅地があり、その宅地の一部が都市計画道路と重なっています。

④空き地

都営中清戸四丁目アパート沿いの土地はフェンスで囲まれて空き地となっています。

かつてはこの付近も都営住宅が立ち並んでいたようですが、建て替えの際に道路用地を確保したようです。

⑤けやき通りから見た様子

事業予定区間はけやき通りまでとなります。

撮影日:2021年2月22日 記載内容は執筆日または撮影時のものです。変更があった場合も追記できていない場合があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました