探索

立川駅の駅そば「奥多摩そば」中村亭

立川市の図書館にあった『立川の建物疎開の記録』という本で、大正時代の手書きの地図に「中村亭」と言う文字が多いことに気が付きました。 この本によると、明治初年、中村平三郎さんが立川に移住してきたとされています。 立川に鉄道が開通したのは明治2...
鉄道系

立川に来る211系

1月9日の撮影です。 445M 普通 松本行き ナノN605編成 16:00 立川駅 211系が運転していました。 実は12月6日に豊田電車区の115系が運転終了。武蔵小金井派出に疎開され、長野への配給済み+待ちという状態です。ブログで取り...
鉄道系

富山ライトレールに乗って

富山の記録はこれで最後にします。 南富山から市内電車で丸の内へ。そこから再び富山に戻りサイゼリヤで昼ご飯を食べました。後で思ったのは、駅弁を買って食べたらよかったなぁと後悔。 駅前には元神奈中の顔がたくさん。幕車もたくさん残っていました。右...
探索

立川の老舗?いなげや

関東地区を中心に136店舗(平成27年1月10サイト閲覧)をかまえる大手スーパーマーケット「いなげや」。 とある本を読んでいて、立川市が本拠地であることが分かりました。 読んでいた本は立川市教育委員が出版した『立川の建物疎開の記録』(平成8...
鉄道系

1月30日をもって稲田堤駅のみどりの窓口閉鎖へ

とのことです。驚きました。 11月に南武線稲田堤駅に駅遠隔操作システム導入の兆しという題名で、駅の遠隔操作を行う機器の設置が行われていることを書きましたが、みどりの窓口も閉鎖されるようです。 文のニュアンスからは、となりの矢野口駅のみどりの...
その他

富山駅前のフラット型信号機

富山駅前にいわゆる「フラット型」信号機がありました。 この薄さ。6センチ程度だとか。 昨年はノーベル物理学賞に日本人3人が受賞し、話題となりましたが、全国的にもLED信号機の設置が盛んですよね。初めて設置されたのは20年前の徳島県だそうです...
旅行

南富山から富山市街を散策

南富山駅に到着。丸ゴシックの駅看板に萌え。 駅前はタクシーが何台かと待っていましたが、それ以外は寂しい駅でした。 駅構内には主張が強そうな電車がいました。「右折の際は後方から来る電車の確認をお願いします」 乗る電車はこれ。 市内電車は3系統...